充実商品(アルバム・カレンダーなど)

各スタジオともオプションのラインナップや価格は幅広く取り揃えています。そこで、インテリアとして飾ることを目的とした場合で比較してみました。どのスタジオも特徴が現れていますが、インテリアとして飾りたいのであれば、様々な素材感の商品を揃えているスタジオだろう。例えば、フレームと一口に言ってもガラスのような質感のものや、木目調のナチュラルな素材感を生かしたものもある。同じ商品でも様々な素材感の商品を取り揃えているスタジオであれば、家のテイストに合わせてオプション商品を選ぶ事が出来るだろう。

紹介スタジオ一覧

当サイトでは、以下のスタジオの体験レポートを紹介しています。

アトリエ木下

九州でのウェディングフォトなら皆さんご存知、アトリエ木下!口コミをみると、カメラマンに腕もすごいみたいです。ウェディングのイメージが強すぎて意外だったんですが、こどもの写真も撮れるみたいです。息子にあったキャンペーンもあったので、アトリエ木下へ撮影に行ってきました♪

プレシュスタジオ

一軒家型スタジオ。自然光を活かした撮影と、アットホームな雰囲気でこどもの笑顔を最大限に引き出してくれる。撮影後は、約300カットのデータの中から110~150カットを選定・編集。110~150枚以上のデータをCDにやいて即時渡してくれる。スタジオは2時間たっぷり貸切。